カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

米粒が大きく、甘味、香りが優れている いのちの壱 5kg【送料無料】

奇跡の米と呼ばれるいのちの壱

  いのちの壱 
いのちの壱は一般的にはあまり知られていないお米ですが、初めて食べられたほとん

どの方はその美味しさに驚かれます。

いのちの壱は平成12年9月岐阜県下呂市萩原町を流れる益田川沿いの棚田で偶然

発見されました。

発見した人によると、最初に驚いたのが炊き上がりだったと言います。釜の蓋をあけ

る前から部屋いっぱいに甘く香ばしい香りが漂い、湯気が消えると見た事もない大

粒のご飯が艶やかに光っていたと伝えられています。


今年で2回目の田植え。

米作り先輩の長谷川治と共に70aの田んぼに田植えをしました。

コシヒカリよりも背丈が10cm以上長く、刈り取りも遅く、いつ穂が出るのかもわからない

まま栽培してみました。


今年は台風が多く来て倒れるのではないかと心配していました。

その姿は茎が太く「カッ」とみごとに開帳し抜きんでて背が高く他を圧倒していました。

9月25日に稲刈りを行い、乾燥・籾摺り作業をしてその玄米の大きさに驚きました。

早速炊いてみました。

その香り、その大きさ、その旨さに驚きました。

いのちの壱という名前には「田は命の源」と言う意味が込められているのだそうです。


阿部文吉では、環境保全の考えからニコチノイド系のカメムシ防除は行っておりませ

ん。その為カメムシの被害にあいました。色彩選別機(光センサー)でその被害粒を取

り除いております。

ごく稀に黒い点がついた粒があります。

それは「安全の証し」とご了解お願い致します。


「この米ダメの事よ」

2019年2月東京のホテルで行った米の試食会の事でした。

「美味しくありませんでしたか」と怖々その方に聞きました。

「あなたの米まずいのでない、美味し過ぎるのよ」

「?」

「私、台湾料理店のオーナーよ。あなたの米が私の台湾料理より美味しかったら話な

らないでしょ」

コレ嘘のような本当の話です。

是非この機会にお試しください。








米粒が大きく、甘味、香りが優れている いのちの壱 5kg【送料無料】

価格:

4,000円 (税込)

[ポイント還元 40ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ